2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
沈黙 -サイレンス-
2017/01/31(Tue)
2017年1月30日に、何と仕事をフケて見に行きました。
(月曜にはよくやります…)
…ってか、癌になってから、行きたくない時に無理に仕事行くのやめようと思ったのです。
どうもそういうことの積み重ねが、キラーストレスとか言って免疫が落ち、癌細胞の増殖を許す原因になるみたいなので。
もう再発や転移はマッピラごめん、てなコトなワケです。

で、肝心の映画のカンソー。
例によってネタバレしてるので、ご覧になる予定の方は、この先の閲覧ご用心下さるようお願いします。
この記事のURL | 映画 | CM(0) | ▲ top
Get Up Japan 2017!
2017/01/29(Sun)
去る1月24日夜は、もう30年来大好きなアーティスト、BRYAN ADAMSの来日公演で武道館にいました!
前回来日は5年前の2012年で、それ以来の自分は直腸がんだの、父親のDVだの生きているだけでやっとの精神状態が続きました。
コンサート前も、気管支炎で仕事を10日近くも休んでしまったり、決して万全な体調ではなく、武道館での席もS席ながら2階席の後ろの方でした。
にもかかわらず!

終了後すでに一週間近くが過ぎた訳ですが、いまだにYuo belong to meの♪Ho~~~ld…だのGo Down Rokinの♪Ufufu~~やBrand New Dayのコーラス部分などが、頭の中で無間ループを繰り返してます。
他にも、HeavenやAll for Loveなどバラード時の、スマホライトの星の海のような瞬きとか、映像が何度も甦って来ています。
とにかくBRYANの生の声が聴けたことと、オーディエンスの皆と歌えたこと、手拍子出来たことで、これほど余韻が残ったことはありません。
正直、BRYANのコンサート自体はもう15回目くらいだと思うし、その都度思い出はあるのですが、今回は何というか、これまででベストと言っていいくらいの感動がありました。

実は今回、前日23日が大阪公演で、BRYAN本人は新幹線移動だったので大丈夫だったのですが、関西方面の大雪で機材の搬入が間に合わず、開場が30分遅れになりました。
その間、会場前の公式グッズ売り場に並び、思い通りの物が購入できたのでよかったのですが、直腸がん以外にもう一つ、脊柱管狭窄症という腰の病も患ってる自分には、長時間寒空の中で並ぶというのがけっこう堪えてました。
武道館の中に入ってからも、トイレで30分近く並んだりしたので、腰の状況的には、開演前にかなりよくない状態でした。
にもかかわらず!

開演したら躊躇なく立ち上がる自分。
ただし、今回はさすがに、1時間を過ぎたあたりからかなりヤバくなり、歩けなくなる危険があったのでバラードの時などに何回か座りました。
それでも腰は徐々に固まってしまい、足もしびれて動かしにくくなってきました。
にもかかわらず、元気な曲では立ちっぱで歌い続ける自分。
バラードでは、スマホライトの輝きに癒され、全体が見渡せる2階席でよかったと感激してる自分。
とにかく、今日、この夜、この瞬間を与えてくれた全てのことに感謝したい気持ちでいっぱいになりました。

結局、新旧取り混ぜ2時間半30曲ってコトで、終了直後は腰の関係ですぐには立てない状況で、椅子に座って休んでたら係りの人が回って来て、掃除するからとっとと出ろと言われてしまい、イテテとか言いながら会場を後にしたわけですが…。
BRYAN始めオーディエンスの皆や、全ての関係者の皆様、この夜をありがとうございました!

幾つかのエピソードを。

今回ブライアンが、日本語を話すよ、と鳴り物入り(?)で話したのが、「今日で24回目のブドーカンです」だって。
う~ん、そんなになるか~。
自分が通い出したのは87年頃からだと思うので、たぶん15回以上は体験してるハズ。
あと、毎回会場の誰かを舞台に引っ張り上げちゃうブライアンだけど、今回はその場で、「曲に合わせて踊って!」ってコトで、2階席の前の方にいたセナさんという女性が指名されてました。
セナさんキュートでとっても良かったです!
(仕込みだろうとか言われますが、それはないそうです。)
他、ブライアンのMCで笑ったのは、のっけから「皆さんこんばんわ、ブライアンアダムスです」って日本語でかましてくれたこと。
みんな分かってるって!
あと、24回目ってことで初来日の時の思い出を話してくれて、「初めてカラオケバーに行ったよ。今は世界中にあるけど、その時は日本にしかなくて、とてもクール!」って言ってくれました。
最後には、会場のリクエストにこたえてInto the Fierも聴かせてくれて、今回もとにかくサービス精神旺盛な、変わっていないブライアンが嬉しかったです。
そう言えばビデオに撮ってると言ってたのはホントだろうか…?
DVDとかになったらうれしいな。

…何か書きもらしてることがあるような気がするけど、まとまりがなくなって来たのでこの辺で…。
そうそう、このところ精神的に辛かったり、忙しかったりで音楽聴く時間が持てなかったけど、これからはガンガン聴こう、と決心しました。
何というか、やっぱり音楽ってタマシイに響く気がする。
映画や本もいいけど、結局一時的な現実逃避にしかならない。
音楽は自分を鼓舞してくれる、それが実感できたライヴだったと思う。

まだしばらくは、スマホライトの星々やブライアンと皆の歌声が甦る日々が続くと思う。
いつも何度でも、甦って励ましてほしいと思ってる裕華でありました~!

以下セットリスト↓
この記事のURL | 音楽 | CM(0) | ▲ top
君の名は。&ローグ・ワン♪
2017/01/09(Mon)
長らくご無沙汰でした。
年が明けてしまいましたが、去年は12月に入って、2本の素晴らしい映画に出会ったので、遅くなりましたが感想を残しておこうと思います。

去る1月5日、「君の名は。」と「ローグ・ワン」の2度目を、同じ映画館で午前と午後にそれぞれ鑑賞してきました。
どちらも先月見に行き、もう一度見たいと思っていたので、叶って大満足。
それぞれ素晴らしい映画だと思うので、忘れないうちに思ったことを記録しておこう、てなコトなワケです。
映画カンソーなので当然、ネタバレを含みます。
これからご覧になる予定の方は、鑑賞後にお読み頂く方がよろしいかと…。
この記事のURL | 映画 | CM(0) | ▲ top
STARTREK BEYOND
2016/10/22(Sat)
一応、料金(水曜だったので1300円)の価値はありました。
…が、3部作のラスト、と言われると正直疑問が残ります。

以下、ネタバレ必至と思われるため、ご覧になる予定の方は閲覧ご注意下さい。
この記事のURL | 映画 | CM(0) | ▲ top
シン・ゴジラ
2016/10/18(Tue)
今さらですが、シン・ゴジラのカンソーを書きます。

実はこの映画、2回見てまして、1回目は仕事をフケて、時間を埋めるために行ったようなものなのですが、思ったより大人向けな映画になってて、びっくりしたのを覚えてます。
その後、夏休みで自宅に遊びに来た双子の甥っ子たち(小4)と観に行くことになりました。
正直、甥っ子たちはやや退屈気味のようでしたが、電車大好きな兄の方が、ラスト近くの在来線爆弾のシーンで、Nゲージ感ありあり!と喜んでいました。

自分が印象に残ったのは、先ずゴジラのシッポ。
絶妙なバランス感覚で動いていたように記憶します。
あとは、閣僚や役人たちの対応っぷりにリアリティがあるので、ゴジラの現実感も増した感があり、さすがの手腕だなと思います。
他、総理大臣はじめ閣僚たちが一瞬で灰にされてしまったのには驚きましたが、リアリティがあるお蔭で絵空事とは思えず、危機感がいや増した、という感じでした。
甥っ子たちと一緒に見に行った母は、このあたりの展開が早すぎて、ついて行けないところがあったようなので、もうちょっとケレン味というか、タメ、みたいなものがあっても良かった気がします。

お役人がヒーローってコトで、一見地味な作風ですが、ゴジラの能力(万能感)などのスケールがハンパないので、ジワジワと後から来る映画、という印象です。

う~ん、目立ってどのキャラが面白いとか、どの役者が素晴らしい、とか言う類の映画ではありませんが、ハリウッドのいわゆるディザスター系のどの映画にもひけを取らない現実感と、厚みのある作品だと思います。
この記事のURL | 映画 | CM(0) | ▲ top
ご挨拶♪
2016/10/13(Thu)
ほしのゆうかと申します。

この手の、レヴュー系のブログはなぜか続かず、作っては消し(削除)、の繰り返しです。
他にも写真ブログや創作系のサイトがあったり、シニア系SNSもあったりするので、手が回らんということがありますが、先々のことを考えると、やはりレヴュー系のブログを1つは持っておきたいと思うのです。

プロフィールなどにも書いてますが、ほしのゆうかはステージ3の直腸がん患者です。
2014年3月~4月、1ヵ月入院で7cmあった癌本体と、リンパに転移してたのを開腹手術で取ってもらいました。
ステージ3だったので化学療法が標準治療ってコトで、抗がん剤も半年間飲みましたが、有難いことに術後の経過が良好で、現在3ヵ月ごとの定期検査で経過観察を続けながら、ほぼフルタイムで仕事にも行っています。
とりあえずここしばらくは大丈夫と思っていますが、2年以上のロングスパンで物事を考えられなくなってしまいました。

この先、転移や再発があって再入院ということになれば、サイトやSNSに写真をアップするのは難しくなるでしょう。
(もともと、花や蝶など自然写真の撮影が主な趣味で、メインブログやサイト、SNSには写真をアップしてます)
でも病室で本くらいは読めるだろうし、そしたらこのブログがあれば、読後の感想をアップ出来ます。
先々のこと、とはそういう意味だったのです。

まぁ転移や再発となれば、たぶん病院から生還できない可能性も高いので、それもあって、何とかこの隠れ家は残したいな~と思っています。

…とか言いながら元気に生き延び、数年先にまた削除するハメになるかも知れませんが…(^^ゞ。

そんなワケで、またイチから始めたいと思いますので、よろしくお願い致します♪
この記事のURL | 自己紹介 | CM(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。